人生ギャンブル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

麻雀

今日は約4ヶ月ぶりのリアル麻雀。
面子は全員同じ会社の人間で
トメさん:以前にも何度か打ったことがありハンゲーでも麻雀をしている。
Nさん:今回初対戦。たまにリアル麻雀はやっているらしい。
A君:会社の後輩。今回初対戦で麻雀のルールはわかっているようだ。
發さんに声をかけようかとも思ったが今回は一人で思う存分甘い汁を吸いたかったのであえて面子からははずれてもらった。

打ち始めると序盤から手が入り、赤も集まってくる展開であっという間にダントツ状態に。勢いにまかせてがんがんリーチをかけまくっているとそのうちにA君からこの日初めてのリーチが入った。が…何順かするとなぜかA君が挙動不信に。
A君:「もしかしたら間違ってるのかなこれ…」
結局俺がハネマンをツモりあげA君の手牌を覗いて見ると
一一二二三三四四557⑥⑦
の形でリーチ。どうやらチートイの7待ちだと思っていたらしいw
この時点でA君と麻雀を打つということは、絶対はずれない馬券を買うようなものだということを確信した。

5半荘終了時点で俺のダントツ状態。
Nさんは一度ありえない放縦をしていたがまあそこそこ打てるように感じていた。
そして迎えた6戦目東1のNさんの親番。
中盤でA君が8m切ったところで
Nさん:「ロン……」
全員:「………」
なぜか数秒間の沈黙状態。
俺:「あれ?今Nさんロンって言いませんでした?」
Nさん:「え?ふぉんって言っただけだよ」
確実に今までの人生でそんな奇声を発した事ないだろwと思いつつも優しい俺は見逃してあげた。そしてNさんは次順普通に元気良く5mをツモり親満。
待ちは25mで筋の8mで思わずロンと言ってしまったのだろうw
さらにA君がそれに続く。
A君はロンする時に基本的にロンとは言わず、「それです!」と言って手牌を倒してきた。
東3の俺の親番でA君からリーチが入りA君が北を切った直後に俺が北を合わせ打つと
A君:「そ……」
全員:「………」
なぜか数秒間の沈黙状態。
俺:「あれ?今A君あがろうとせんかった?」
A君:「そまでしか言ってないっすよ
A君のあまりの素直さに優しい俺は見逃してあげた。
結局この半荘序盤走ったNさんは天罰が下ったかのように後半ダブロンや親ッパネ放縦などであっという間にラスまで落ちていった。
ここで腹も減ってきたしNさんの精神的疲労も見られたので終了。
さすがにこの実力差ではぼったくる気にもならず優しい俺は点5チップ100円でかんべんしてあげた。収入は約6000円だったが別の意味でとても楽しい麻雀だったw
今後は毎月給料日にA君を面子に入れて卓を立てるのを恒例行事にしていこうと思う。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/30(土) 23:10:32|
  2. 麻雀|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

-赤木しげる-

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。